【即納!最大半額!】 OUTEX アウテックス パンクディフェンスキット メンテナンス小物-ヘルメット






■商品番号
PDK1504

■商品概要
【サイズ】
タイヤ幅:200/シートサイズ:150×350×4枚
タイヤ外径:445mm以下
【セット内容】
PDK3層構造シート、OUTEXステッカー、取扱説明書

関連商品:
ステンレスたわし
シリコンオフ

■適合車種
▼その他
汎用

■詳細説明
【特長】
●パンクディフェンスキットが施工されたタイヤに異物が刺さり、またその異物を取り除いた場合でも、特殊3層構造シートの特性により、エアー漏れを止めることができます。
●パンク修理の必要がありません。
●ハンドリングに影響が出ません (サーキットテスト走行で確認)。
●緊急時や災害時の荒れた路面でも活躍が期待できます。
【よくある質問】
Q1.施工は簡単にできますか?
A1.説明書をよく読んで順序良く作業して頂ければ、特に技術が必要なことはありません。
Q2.タイヤトレッドの裏面にPDK3層構造シートを貼る際の下処理はどの程度行えば良いですか?
A2.基本的には、ウエスにシリコンオフを塗布して拭き上げる作業になりますが、タイヤメーカーによっては、タイヤトレッドの裏面に白い離型剤等が付着していてシートが接着しにくい場合があります。そのような場合には、シリコンオフとステンレスたわし、またはアルカリ性洗浄剤等で、タイヤトレッド裏側の表面処理を行ってください。
Q3. タイヤに刺さった異物は抜かない方がいいのですか?
A3.異物が簡単に抜けそうでしたらラジオペンチ等を使用して抜いてください。異物を抜いた後に、微量のエアーが漏れることがありますが、時間の経過と共にタイヤの内圧とPDK3層構造シートが効果的に働き極小の穴も塞ぎます。
Q4.タイヤに刺さる異物は、どれくらいの大きさまで対応できますか?
A4.OUTEX社では直径8mmのマイナスドライバーを刺し、また抜いた後もエアー漏れが無いことを確認しました。
Q5.耐久性については?
A5.素材は屋外使用時においても耐候性・耐摩耗性に優れており、またそれらはタイヤ内部にある為、外気や紫外線にさらされていないことから耐久性は極めて優れていると言えます。タイヤ裏面に貼られたPDK3層構造シートは、真夏の炎天下のサーキットを走行しても粘着性は落ちないというテスト結果が出ています。
Q6.パンクしてもほったらかしで良いのですか?内圧で出てきた液?は固まるのでしょうか?
A6.タイヤのエアーが抜けていなければ、パンクではありません。つまりほったらかしです。素材は液ではなく、粘着シートなのでタイヤの内外でも固まりません。
Q7.ハンドリングに影響は出ませんか?
A7.液状のパンク防止剤と比較してもPDKはとても軽く、しっかりとタイヤの裏面に密着して、しかも柔軟性に優れていますので、ハンドリングに影響は出ません (プロライダーによるサーキットテスト走行で確認済)。
Q8.PDK3層構造シートのつなぎ目や重なっている部分に、異物が刺さっても大丈夫ですか?
A8.つなぎ目にキリを刺すテストも行いましたが、結果は同じでエアー漏れはありませんでした。
Q9.PDK3層構造シートが走行中にタイヤの中で剥がれませんか?
A9.タイヤ裏面の下処理を説明書の通りに施工したPDKシートは、タイヤ内のエアー圧力によって強力に圧着されますので、剥がしたくても剥がれません。




■注意点
※パンクディフェンスキットの施工に関しましては若干の技術を要します。
(施工には次の物が必要です。シリコンオフ(油分除去剤)、ウエス、ハサミ、カッター、ステンレスたわし等、ドライヤー)
※製品の仕様及び価格等は、品質向上の為、予告無く変更される場合があります。